FX自動売買
禁断のケーキ
恋活
家電バーゲン

*iphone アプリ 開発
*ホームページ制作
電脳雷雷軒看板
アクセスカウンター
着物買取 着物買取 着物買取 カラコン 着物買取


■掲載中の画像・内容の無断転載・複製はお断り致します
■個人で使用する分にはその限りではありません♪
※お仕事募集中。何かございましたらメールでお願いします

店長より一言
 2017年04月21日(金)
ふたば学園祭12用新刊表紙

お久しぶりでございます。らいじんです。
5月3日に行われる「ふたば学園祭12」に参加します。
配置場所はE-12、サークル名は「AQ部員」です。
今年の新刊は藤原監督監督作品(GJ部、未確認で進行形、プラスティック・メモリーズ、NEW GAME!)を扱った二次創作合同誌です。

本文サンプル
ふたば学園祭12用新刊サンプル

よろしくお願いします!


本当は今回の更新で山姥切国広展の話とかも書きたかったのですがまだいろいろ作業がたまっていて時間が取れないので後日書こうと思いますごめんなさい!

 2017年01月04日(水)
年賀

あけましておめでとうございます
今年もよろしくお願いします

前の更新以降はいろいろあわただしかったうえに腰をまたねん挫しちゃったりして作業も進まず大変でした。
今年はもうちょっと絵とか描きたいですね。


正月休み中にポッピンQを見てきました。
設定を生かすために話を作ったような部分がいくつかあったのが気になりました。
尺の都合はわかるんですが話が端折られてるなーと感じたのでもっと要素減らして話を作ったほうがよかったんじゃないかなと思いました。
キャラはかわいい。作画もいい。
あとはスタッフロール後のアレに気になる感じのキャラがいたので続編は期待。

 2016年10月16日(日)
ペドいさん誕生日絵

虹裏メイドのペドいさんの誕生日絵です。
今年はこどもの日のお祭りに参加できなかったので誕生日に合わせて描きました。


最近長年使っていたPCが故障して起動すらしなくなってしまったので急遽新しいPCを購入しました。
今まで使っていたPCのOSはXP home edition!それがいきなりwindows10になりました。
間のvista、7、8は触ったことすらありません。
10は7と8の中間みたいな感じだということだけは知っていたのですが、 その7と8を触ったことがなくて大丈夫なのか?と心配になったりしました。
実際に触れてみた感想としては「なにがどこにあるのかわからない!!」でした。
今はソフトなどをインストールしたり環境を整えている段階ですがまだまだ分からないことが多くて参ります。
早いところ慣れなくては……


うちの地元でのTV番組や映画などの撮影が増えてきました。最近も同時に7作品撮影したものがあったとか。
以前実写映画版君に届けの撮影に使った廃校になった学校では現在実写映画版の斉木楠雄のΨ難の撮影が行われています。
あの福田監督がうちの地元に来ている!!!
さてどうなることやら。


 2016年9月4日(日)
どうにか可愛く

上の画像は某所行われた他の人が描いたキャラをリファインする遊びで描いたものです。
オイルパステルのみでざっくり塗るの楽しい。


世間がコミケやコミケの打ち上げの話であふれていた頃に”小倉 唯 1st LIVE TOUR「High-Touch☆Summer」
”の群馬公演を見てきました。
会場は自宅から車で2〜30分で着くという近さ!!

物販に15時ごろに並んだらすでに会場限定の缶バッチとカワウソくん。ぬいぐるみチャームが売りきれていました。
買い物を済ました後は近隣に休憩できるお店がなかったので会場内のベンチに座ってポケモンGOをやって時間をつぶしました。
会場に来ていた人が周辺のポケステーションでリールを使ってくれたようで花が舞いまくっていました。
おかげで短時間ではありましたが結構ポケモンを捕まえられてありがたかった!

私の席は立見席だったのですがどんなところなのかと思ったら1階の一番後ろの席の後ろの通路に強引に立ち見席枠を作ってました。
しかも狭いのに2列!
私の席は右端から2番目で、隣の席が立ち見席の一番最後というチケットがギリギリで買えたという感じだったのです!あぶなかった!!

まあそんなわけでステージから距離がはなれまくっていましたから本人の表情などは見えません。
まあでもキビキビと踊る姿は見られたのでよかったんじゃないですかね。
MCの時に水を飲みにステージ後方にとてとて走る様はかわいかった。

衣装は4着目?の和服メイドでイメージ検索するとでてくるような上着が着物で下はふんわりスカートという衣装が可愛かったですね!

とある曲のサビの部分の振り付けをみんなで覚えて一緒に踊ろう!ってのがあったのですが事前に調べておいたので無事に踊れてよかったです。
事前に見てなかったら危なかった……
MC中に小倉さんが群馬出身らしい地元民ならではな話をしたのでニヨニヨしましたね!両毛号とか!やきまんじゅうとか!

公演は2時間46分くらいで終了。おつかれさまでした!
20歳最後の小倉唯さんを見られたのでよかったんじゃないんですかね!
ライブ翌日が誕生日だったんですよ!
サプライズでケーキが出てきてそれと観客全員が入るように記念写真を撮ったりしましたよ。

小倉さんのライブは初めて参加したのですがなかなかよいものでした。



「High-Touch☆Summer」の翌週、私はパシフィコ横浜国立大ホールで行われた「Tokyo 7th シスターズ 2nd Live 16'→30'→34' -INTO THE 2ND GEAR-」に参加しました。
2週連続でライブを見るとか初めてでしたよ!!
事前通販で含まれていなかったパンフレットを買うために物販列に販売開始前に到着したものの、結構列が長かったので実際に買い物が終わるまでに どれくらい時間がかかるのか不安になったりしたのですが、事前通販の恩恵やパンフのみ購入の列を途中から作ったりしたおかげですごいスムーズに列は流れ、 パンフ購入は短時間ですみました。ありがたい……

購入後、知り合いと合流して移動。駅構内の喫茶店で軽く食事を取った後、ライブ開場の隣、パシフィコ横浜展示ホールで行われている「ちゃおサマーフェスティバル2016」 のステージでりえしょんのライブがあるのでそれを見に行くといっていた人に同行してナナシスライブ昼の部の開場時間まで時間をつぶしました。
まさか今年もちゃおサマーフェスティバルに参加することになるとは……
去年はオトカドールのブースがあったので参加したのですが今年はなかったので参加予定はなかったんですよね。

りえしょんのライブは12歳。のステージ中に行われました。アニメ版12歳。の主題歌を歌ったのですが、歌の途中で合図をするのでそのときに小学生のみ会場で貰えた うさぱんだの風船?を持ってる人は歌にあわせて振ってねー!と歌う前にりえしょんが観客にお願いをして歌い始めたのに 3コーラス目の振る部分がそれまでと若干タイミングが違うのにりえしょんはそのままのタイミングでやってしまってミスっていたたまれない雰囲気に……
歌に集中してよりえしょん!
でもまあなんとか歌いきって終りかと思ったらステージの最後でもう一度主題歌を歌っていただきましょう!ということに。
流石にさっきと同じミスはないだろうと思ったらまた同じ過ちを繰り返し、さらに「あ、遅れちゃったー!」とか言ってしまって取り返しが付かないことに……
りえしょんちゃんとしてちゃんと!見ていた小学生がどんな感想を抱いたのかちょっと気になるところです。 そもそも声優さんだと知ってる子がどれだけいたのか……。
前日のイベントステージには花日役の加隈亜衣さんも来ていたらしいのですが、この日は隣の大ホールのナナシスライブに参加してましたからね!
無理でしたね!時間的に。

ナナシスのライブの私の席は3階の右端でこれもステージから遠いので厳しいなあと思ったのですが、その席から見たステージは思ってたよりは近く、斜め上から見下ろす 感じで悪くなかったですね。
歌い手さんの表情は後方のモニターで見られるし、フォーメーションとかも確認しやすかったし、なんといっても席が階段状になってる1段の高さが 高かったので前の席の人の頭でステージが見難くなることもなかったという。
まあそりゃあ1階の前のほうの席にはかないませんが!

ツアータイトルとか世代の関係で一番最初にセブンスシスターズが来そうだな…来たら大変だなーと思ってたのですが本当に一番最初で、曲が「SEVENTH HAVEN」とか いきなりトップギアかよ!と思わざるを得ませんでしたね!

2nd Liveの告知動画で言っていた

”一度上げたギアはもう元には戻らない”

の言葉通り、そのあとも多少のMCをはさみはしたものの今まで出した曲のうちソロ曲1曲をのぞいた全曲 を3時間未満で歌いきる怒涛のライブで観客は休む暇もありませんでした。
おかげで足が痛くて参りましたねー……
でもライブの内容はとてもよかったですね!!
3rd Liveもチケットが上手く取れればいいなー。

ナナシスライブ見て思ったのは女性ファンが多いなと。ナナシスのオンリーイベントなどでも女性参加者、コスプレイヤーが多いことはイベントのスタッフをやっている 人から聞いて写真などを見せてもらったことがあったのですが、実際に目の当たりにしてそれを実感できました。

あとライブ前に一番くじが販売された関係でくじのA〜D賞のTシャツやラストワンのフードを着用してきた人も多かったです。
私も一番くじは少し引いてはいたのですがそれに触発されて帰宅後にふたたびくじをひきにいきましたよ!
のこりの数が全部買えそうだったのでラストワン目当てで全部買った!
それでもラバーストラップは全部揃わなかった…… 後に別のお店でさらにひいたけどハル、スース、ニコル、ミトは手に入らず。無念……



あと今日やっとアイカツスターズ!の映画を見てきました。
ゆめとローラがいちゃいちゃしてる映画という話は聞いていたのですが本当にいちゃいちゃいちゃいちゃしやがって!
なんだあの恋人っぷりは!
顔近い近い近い!
ずっと恋人つなぎで手をつなぎまくるしなんなの?!大丈夫なの?!
いやあいいものでしたニヨニヨした。

 2016年8月6日(土)
おせっかいさん

上の絵はふたば学園祭でだした本に掲載した設定画(下書き)を仕上げたものです。
おせっかいさんだけはちゃんと色を塗った絵を残しておきたかったので。


7月に地元で行われたガンスト3の公式イベント行ってきた話。
朝から雨が降っていて参加者がまばらだったらどうしようと思っていたのですが、開場時間前に会場についてみたらそれなりに参加者の列が伸びており一安心。
思ってたより女性参加者が多かったです。
最初に物販列に並んだらすごい牛歩で参りました。
イベントの開始の挨拶とか列に並びながら見ることになってしまいましたよ。

買い物した後縁日エリアでゲームをしてきたのですがその列も中々進まず大変でした。
列に並んでいる間に周辺でコスプレイヤーさんが水鉄砲もって打ち合いとかしていたのを見ました。
ゲームの再現かっ!楽しそうでした。衣装が水で濡れてスケスケの助になったりしてちょっとえっちかったです。

ラジオの公開収録は前半のみ見てきました。内容的には7月17日放送分ですね。
AG−ONの配信分だと後半の恋のお悩み相談のコーナーがないんですがこれは本放送ではカットされたのかな?
地元の人間じゃないとわからない店名とかの話題が結構出てにやにやした!
本放送分の内容で阿部さんがGETしてあとで配ると言っていた新品のネシカカードは収録後に本当に周辺のイベント参加者に配りました。
俺は植田佳奈さんから直接手渡しでもらったよ!やったね!すでにネシカカード持ってるから使い道がない!!

傘
あと雨が降ってるからと数量限定とはいえキャラの絵が印刷されてる傘を無料配布してました。太っ腹ねー。

スタンプラリーは3箇所だけ回って京浜を貰ったのですが、その交換所に市の職員さんたちがお手伝いをしていました。
その方々は事前にちゃんとガンストを地元のゲーセンで遊んできたという話を後に聞きました。すごい!
私も事前に遊んでおきましたよ。

イベント当日は天候が不安定だったりしましたが無事に行われて良かったです。


ネタバレが怖かったのとそもそも早く見たかったので7月中にシン・ゴジラを見てきました。
”今の”日本を舞台にするならそういう話になるよなーとまずは思いました。
ゴジラ強い!怖い!どうするんだこれー!?でちゃんとどうにかなってすごかったですね!
見る前は監督の好きな特撮のオマージュやら構図を再現することばかりにとらわれていて特撮ヲタだけがニヤリとする映画になってたらどうしようと心配もしていたのですが 杞憂でしたね!
あとマフィア梶田氏が出演することは知っていたのですがどんな役を演じるのかと思っていたらSP田中としての仕事を全うしていて吹いた。
やっぱそういう役かー!!
ともあれ良い映画でした。

 2016年7月22日(金)
ちえりとチェリー

「ちえりとチェリー」という映画を先日池袋のアニメイトにて見てきました。
この作品は某所で知って公式サイト見た時点で
ジュエルペットてぃんくるのスタッフが関わってる!
人形コマ撮りなのにパーツ差し替えでクチパクしてる!
風で髪や服がなびいてる?!
どうやって撮ったの?!
と興味がわきまくってぜひ見たい!と思ったのですが東北、被災地をメインに転々と上映会を行っていたようで なんとか関東で上映会してくれないかなと思ってたらアニメイトで上映するという話が出たのでなんとか整理券を手に入れて見に行ったわけです。

映画はチェブラーシカの15分映画も一緒に上映。
チェブラーシカ自体は知ってたけど映像は初めて見るという状態でしたがかわいくてよかったです。
いやー子供って純真!看護婦さんがむっちり体系でなんかよかったです。

ちえりとチェリーは公式の予告とか見た時点でちょっと悲しいお話だということはわかっていたのですがいいおはなしでした。
泣いた。
ぜひ色々な世代に見てほしい映画だと思いました。
細かい感想はネタバレになっちゃうので避けますが冒頭の車の走行シーンはすごかった!どうやって撮影したの?!

上映後に監督の挨拶があり、そこで撮影に5年かかったといっていました。
やはりそれくらいかかるのね。
でもそれより前に撮影したチェブラーシカの80分の作品は7年かかったそうです。ストップモーションは大変だ…

7月末から東京の劇場などでも上映が開始するので機会があればぜひ見てほしいですね。
今後は全国の公民館とかをめぐって上映会を行っていくらしいのですが個人的にはのちのちソフト化してほしいです。買いますので。
この作品もキックスターターでお金を募って参加者の名前をスタッフロールで表示していたのですが、そのなかに「まほうのエプロン」の公式blogのにしむらシェフの名前があって びっくり。
こんなところで名前を見るなんて!
てぃんくるつながりですねわかります。

あと「ちえりとチェリー」は角川つばさ文庫でノベライズされています。
本の情報ページはこちら
文章は映画の監督と脚本の人の共著、イラストは映画のキャラクター原案の伊部由起子さん。ジュエルペットてぃんくるのキャラデザイナーさんですよ!
てぃんくる風味のちえり!
ちえりなのに声はみく!


映画といえば「TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ」も見てきました。
思ってたより下ネタとか多くて銀魂だこれ!と思いました。
ギャグシーン多くて劇場内は笑い声があふれていましたよ。おもしろかったです。


あとサイトの前の更新時に時間がなくて書けませんでしたが、地元にある足利市立美術館で刀剣乱舞にも登場する刀工・堀川国広の「脇差」 の再展示が行われていた(6月18日〜7月3日)ので見てきました。
私はとうらぶに足利由来の刀が登場していることは知っていたものの脇差そのものがどういう刀か、どういう背景で作られた刀なのか まったく知りませんでした。
会場内に貼られた資料を見て結構謎の多い刀だったことを知りました。
資料を見た後、その実物を拝見したのですが手入れがしっかりされていてきれいな刀身でした。
私が見ているときは”そっち”の人は見かけなかったのですが、以前展示したときは脇差を見て、資料を見て、写真取れないので 最後に食い入るように脇差を目に焼き付けた後に帰った若い女性客とかがいたと妹が言っていました。
とうらぶ効果で審神者の方々が観光で結構来ているようでありがたいですね。


ガンストのイベントのレポートは後日!

 2016年7月3日(日)
どうにか可愛く

上の画像は某所行われた他の人が描いたキャラをリファインする遊びで描いたものです。
胸はいくらおおきくしてもよいということだったので盛りました。
元の絵ではまったいらでした。


最近知ったのですがガンスリンガーストラトスの公式イベントが今月9日にうちの地元で行われるらしいですね!
しかも会場は鑁阿寺ですよ!国宝ですよ!びっくりです。
詳しくはこちら
ガンスリは遊んだことないんですが気になるのでイベントには行く予定。


地元開催といえば隣町…他県ですが群馬県桐生市で声優の小倉唯さんのLIVEが行われると知ってなんとかチケットを手に入れました。
立ち見席ですけど…
でもまさかこんなところでLIVEやるなんてびっくりですよ!楽しみだなあ。

LIVEと言えば同じ月に行われるナナシスの2ndLIVEもチケット入手したので行ってきます!
こっちは3階席の右端なので遠くて見づらいという厳しい席です。
どうなることやら。

 2016年6月5日(日)
アシディア

あれもう6月?!
ふたば学園祭11お疲れ様でした!
今年は学園祭後に体調を崩して残りの連休を寝て過ごすという最悪な結果に終わって散々でした。
毎年恒例のこどもの日のアレは今年は描けませんでした無念……

かわりにざっくりとではありますがオトカドールのアシディアちゃん描いたよ!!
アシディアちゃんいいよね!
ライバルカードはまだコンプってません……


学園祭関係の作業中はアニメとか全然見られなかったので少しずつ消化しています。 今期は見た作品だとあげ太郎、ふらいんぐうぃっち、少年メイド、カバネリあたりがいいですね。
あげ太郎は芋胃のほか少年漫画しててびっくり!ポンチャックなんてマニアックなジャンルが出てきてびっくり!
視聴者の何割が知っていたのかと。面白かったですじょわじょわじょわー!


劇場版ガルパンBD発売記念の再上映が地元の比較的新しい劇場でもやってくれたので見てきました。
その劇場でまだ映画を見たことがなかったので音響とかの確認とフィルム目当てで、という感じで。
音響面はうん…まあこんなもんですね……というレベルでもっと頑張ってほしかった。
フィルムはまた戦車パート!でもBD見ながら確認したところ大学選抜チームとの戦いの最後、 ティーガーTが空砲でW号を撃ち飛ばした直後のカットでちょっとびっくり。
すごいスピードで走っているのですべてのコマが全部違う絵で砲塔のみのカットからはじまって最後のコマで ぎりぎりみほの後頭部が映っているというものでした。
当たりかどうかは微妙な感じはします。
肉眼では確認できないところですしね。


あと吹き替え版デッドプールを見てきました。予算が他のアメコミ原作の作品よりは安かったり、 デップーの生い立ちを最初からやるなどの関係上しょうがないんですけどもうちょっとデッドプールの無茶苦茶さとか アスションを見たかったなーと。
あとなんであんなにボルトロンをネタにしてたんだろうと思ったら原作でデップーがボルトロンみたいになったことがあるようで 自由だな!って思いました。

 2016年5月2日(月)
Resurrection

しばらくぶりの更新で申し訳ないです。
今年もふたば学園祭の原稿で手が離せませんでした。
今年はこども本ではなく墓場メイド本になります。健全です!上の画像が表紙になります。
CMYKモードの画像をjpgに変換したら赤い部分がめっちゃ劣化してる……実際の本はもっときれいです!

気が付いたら虹裏墓場にいた新人メイド反抗挑戦性障がいさん。
墓場にいるメイド達と一緒に墓場から脱出する方法を探すべく墓場をめぐる…というような内容の漫画です!多分!

以下漫画のサンプルになります。
Resurrection

Resurrection

Resurrection

Resurrection

その他詳細についてはこちらをご覧ください。

今回は漫画のページ数が多くて、まだあまり使っていなかったクリスタを使っての執筆だったので大変でした。
登場キャラも46キャラくらいいるし、描いても描いてもフリルだらけで完成するか不安でしょうがなかったですよ……
ともあれよろしくおねがいします!!!!


5月1日、ファーストデーに劇場版アイアムアヒーロー見てきました。
原作は1巻目だけ読んでいたのですが1巻目の内容は流石に大分圧縮していましたね。
漫画家さんとかの配役が元に似ていてよかったです。
R−15+ということでグロいのは覚悟していたんですけどやっぱキモグロいですね…
色々衝撃的でした。てれとでみでし放映してるとかね!


映画といえば原稿作業やってるころにネットで知り合った方と4DX版ガルパン見ましたよ。
佐野の劇場で上映してくれてありがたかった……
映画自体はすでに2回見ていたので4DXの席の動きとかに集中して見ました。
思ってたより濡れる!背中がぽこぽこする!おいらたちボコだぜ!!
遊園地とかのアトラクションめいて楽しかったです。
視聴後、一緒に見た方々と食事を取ったのですが、そのお店のメニューにローズヒップティがあったので思わず注文。
飲みやすくておいしかったです。

 2016年1月2日(土)
おさるさん

新年あけましておめでとうございます。
本年もよろしくおねがいします。


さて、年は明けましたが年末の話。冬コミに1日目と3日目に一般で参加してきたのですが3日目の通路が混雑しまくりで 大変でした。
いつもならスタッフが指示して一方通行にしたりして対応するところなのに放置したり、列形成のアレっぷり 等、手際の悪さが目に付きました。
今回工事当の関係で通路閉鎖など当初から危惧されていた部分があったので 当日どうなるかわからない箇所もあったにしてももうちょっとどうにかならなかったのかと思わざるを得ませんでした。
実際コミケ後の反省会でも議題に上がったようで、次からはなんとか改善されることを祈ります。
でも企業スペース移動とかさらなる懸念要員があるので不安は増すばかり……どうなるコミケ。


電脳雷雷軒は
ひめたま」を応援しています
あしかがひめたま

お品書き
お品書説明

自己紹介

CG

LINK

店長から一言の過去ログ

Tinami

pixiv

blog

おしらせ
ふりがなオートマチックというAndoridのアプリのアイコンを描かせていただきました。
このアプリはAndroidアプリ事典512という本でも紹介されています。
よろしくおねがいしますね。

登録済サイト
TINAMI
surfersparadaise

nicomi.com

まるちリンク

Cyber あまてらす